Z会中学生iPadスタイルで受講するための初期設定

もうすぐ中学生になる子供が、Z会の通信教育をiPadスタイルで受講開始しました。

iPadに専用のアプリを入れて初期設定をする、という準備が必要です。

チュー坊

といっても、難しくないので、大丈夫ですよ^^

入会時に送られてくるガイドブックに詳しく書かれてありますが、サラッと流れをご紹介しておきます。

iPadにZ会アプリを入れる

App Storeで「Z会中高学習アプリ」をiPadにダウンロード、インストールします。

Z会のアプリは何種類かあるので、白地に青い文字のアイコンであることを確認してくださいね。

インストール後に、アプリのアイコンをタップし、初期設定を行います。

最初に、会員番号とパスワードを入力する画面が出ます。

ここで入力する会員番号とパスワードは、入会時に送られてくるもののひとつである「お手続内容確認書」に書かれてあります。

ここに書かれてある会員番号とパスワードを入力します。

一度入力すると、次からは自動的にログインできるようになります。

アプリを使うための初期設定

  1. メールアドレスを登録し、アプリの中で使うアバターを選びます。
  2. 効果音をオンにするかどうか、プッシュ通知を許可するかどうかも設定します。
  3. 「アプリの使い方ガイド」という動画が再生された後、TOP画面に移動します。

これで初期設定は終わりです。

メニューから各コンテンツを利用する

初期設定が終わった後は、画面左上の「MENU」と書いてあるところをタップするとあらわれるメニューから、たくさんのコンテンツにアクセスすることができます。

  • 時間割:学習スケジュールの管理、確認
  • 定期テスト対策:定期テストの日と範囲を設定し、テスト対策の学習を行う
  • 自習室:メイン教材の復習のほか、スキマ学習に取り組むことができる
  • 答案提出:iPadで撮影をした添削問題はここから提出する
  • 成績表:様々な形式の成績表を見ることができる
  • みんなの答案・意見:提出された添削課題の答案をの中から、いくつかが選ばれ、Z会スタッフのコメントつきで紹介されている
  • 情報ライブラリー
  • 設定:顔画像、効果音やプッシュ通知の有無を変更できる。高校受験コースと中高一貫コースの、コース切り替えもここでできる
  • 使い方ガイド:コースの切り替え方法や学習の流れ、答案提出方法などを確認できる

高校受験コースと公立中高一貫コースのコース切り替え方法

  1. トップページの左上にある「MENU」をタップしてメニューを開きます
  2. 画面左側に現れるメニューの下の方にある「各種設定」から「設定」をタップします
  3. 会員番号、氏名などの画面が表示されたら、下の方にある「コース変更」のボタンをタップ
  4. コース選択の画面が出るので、コースを選択します

中高一貫コースから高校受験コースに切り替える際にも、「メニュー」→「設定」→「コース変更」でOKです。